英語を学ぼう! TOP

このサイトについて

「英語を勉強したい」「もっと英会話ができるようになりたい」という方も多いと思います。
一方で、「英語苦手……」と諦めてしまっている方はいらっしゃいませんか?

でも、今や英語の学習も、英会話スクールだけでなく非常にたくさんの方法やサービスがあります。
いくつか例を挙げてみましょう。
・英会話スクール
・オンライン英会話
・カフェ英会話
・テレビやラジオの英会話
・市販のテキスト
・英字新聞
いかがですか?気になるものはありましたか?

英会話ができるようになるためには、
単語量、文法の知識、リスニング力、スピーキング力のすべてが必要になってきます。
これまでの教育では、中学校・高校で文法は一通り習いますが、アウトプットの機会が非常に少ないため
スピーキング力が不足していると感じられる方も結構いらっしゃるかもしれません。
スピーキング力を高めるためにはやはり、講師と会話できる場が必要です。
講師と会話できるためにはリスニング力が必要で、
また、より難しい会話をするためにはやっぱり、単語量と文法の知識が必要になってくるんですよね。
(ちなみに単語量に関して、“1ページに知らない単語が3つまでならなんとか書いてある大筋を理解できる”という目安を聞いたことがあります。)
単語量を増やしたり文法を抑えるには、ご自宅で市販のテキストを使って勉強されると良いでしょう。

複数の勉強方法を並行することで、より効果的に英語力を高めることができますよ。
 

    英語を学ぼう!

    おすすめ情報

    郵便物受取や転送を代行し電話、Fax、Wifiなどインフラ整備も行なうマレーシアでの法人設立支援なら、登記に必要な定款、株主総会、取締役会議事録などの書類を英文に翻訳して対応してくれるので安心です。
    多くのパパ・ママが親子で楽しみながら英語育児に取り組んだ幼児英語教材なら、適度な長さでリズミカルに流れる日本語と英語に、丸ごと覚えられる工夫が施されているのでオススメです。
    Copyright(C) 英語を学ぼう! All Rights Reserved.